Press "Enter" to skip to content

注目を集めるホームページとは!ポイントを押さえた作り方

ホームページに訪れてくれる人を意識する

ホームページは用途が様々であり、個人的な日記を作って身内や友人とだけ共有するものを作る事も出来ますが、多くの場合は訪問者を増やす注目されるページ作りを行いたいという方が多いです。企業活動でも個人や大手問わずにホームページの出来が業績を左右し、やはり訪問者を意識してニーズを満たす情報作りが重要でしょう。ホームページ自体は無料でひな形に沿って作れるものや、有料で自由なデザインで作れるものもありますが、いずれにしても訪問者の疑問を解決したり、ニーズを満たす作りが有益と言えます。

先頭ページに最大限の配慮を行う

ホームページ作りにおいて最も重要な事は先頭ページであり、この部分が明確で無ければ中身を見て貰えなくなる可能性は高いでしょう。ホームページに訪れる多くの方は、検索ワード等から辿りつく事になり、何かしら悩みを抱えて問題解決を求めている方が多く、最初に到着するページで自身にとって有益でないと判定すればすぐに別のページに行きます。テーマが明確で何についての問題点を解決するページなのか一瞬で見て解るページ作りが望ましく、そこがクリア出来れば操作性を意識した作りに取りかかる事が必要です。

操作性を意識したページ作り

最初に到着するページを明確にして、訪問者を引き離さずに中身を見てくれるという関門をクリア出来れば、次に意識したいのはページ内での操作性です。ホームページ作りは見た目が良いだけのデザインでは相手にされない事が多く、現在のようにホームページが乱立した時代は尚更でしょう。文字の配置や写真、クリックする場所の解りやすさや商品購入や資料請求に至るまでの流れ等を意識して、スマホでの閲覧者が多い事も意識して指で操作しやすいデザインを意識した作り方が望ましいと言えます。

初めてホームページ作成をするとなれば、最も気になるのがサイトの訪問数です。単に情報を発信するだけでなく、よりたくさんの人に閲覧してもらうにはどうすれば良いか考えながら記事を書くことが秘訣と言えます。